スナック菓子

金沢発!食べだしたら止まらない揚げあられ『北陸製菓/カレービーバー』レビュー

currybeaver_ic

北陸製菓の「カレービーバー」を食べましたのでレビューします。

今まで存在すら知りませんでしたが、スーパーで見かけ即買いしました。

『カレービーバー』の商品情報

製造元  :北陸製菓
参考価格 :税込191円
内容量  :70g

エネルギー:403kcal
たんぱく質:3.4g
脂質   :25.6g
炭水化物 :39.7g
食塩相当量:0.7g

メーカー(北陸製菓)のホームページ情報

currybeaver5引用:北陸製菓

今まで正直知らないお菓子でしたが、調べてみると歴史も古く、北陸では親しまれているお菓子でした。

1970年の発売以来
北陸で長く愛されつづけている揚げあられ「ビーバー」!
当時からのレシピと製法を忠実に引き継ぎ、
「日高昆布」を「北陸産もち米」に練り込み
「鳴門の焼塩」を効かせた伝統の味は、
サクサクの食感と昆布の旨味がきいてとまらないっ!

商品名の由来は大阪万博で展示されていたビーバー人形の前歯とあられの形状がそっくりだったことから、ビーバーと名付けられたようです。

北陸製菓は地元のサッカー、バスケットのプロチームのスポンサーにもなっており、ビーバーはイベントにもよく参加しています。

今回紹介するカレー味のビーバー(カレービーバー)は2011年頃まで販売されていたものが、2019年に復活した商品です。

カレービーバー以外にも様々な味のビーバーが販売されています。

『カレービーバー』の見た目

見た目はよくあるあられです。

currybeaver2

ですが、開封した途端、カレーのにおいが溢れ出てきます。

パッケージにはビーバーのキャラクターが描かれています。

currybeaver3

金沢カレーのイメージも美味そう。

currybeaver4

目を引くデザインでスーパーですぐに見つけることができました。

『カレービーバー』の感想

currybeaver1コスパ   :★★☆☆☆
お酒との相性:★★★★☆
やみつき度 :★★★★☆
斬新さ   :★★★★☆

サクサクですが、ややしっとり感も感じる食感です。

カレーの風味だけでなく旨味も強いのでお酒も進む味です。

スーパーで初めて見かけて即買いしましたが、北陸ではメジャーなお菓子らしいです。

地域によってはなかなか入手困難かもしれませんが、見つけたらぜひ購入ください。

10点満点中 7.4点